Health care Attendant Site

ヘルスケア・アテンダント(HEALTH CARE ATTENDANT)とは、【健康世話人】という意味です。

ファイブ・ヒーリング・トレーナー認定を受けて、5つのセルフ・ヒーリングを広げよう!

ヘルスケア・アテンダント(HEALTH CARE ATTENDANT)の使命。
ヘルスケア・アテンダントは、和訳すると『健康管理をする世話人』です。
当サイトでは、健康世話人制度として【ファイブ・ヒーリングトレーナー】を育成し、5つのセルフ・ヒーリングの伝播を目指します。

「少食」「菜食」「長息」「筋トレ」「笑い」の5つを伝え広めるのが【ファイブ・ヒーリングトレーナー】です。
5つのセルフ・ヒーリングをみずから実践し、太り気味の人は平均体重に戻し、筋トレで血流アップを図り、長息(ヨガ的深呼吸)を行う。そして、笑いある生活で運をも引き込む(笑う門に福きたる)ことができます。
このように、みずからがどんどんと健康になっていく体験を【ファイブ・ヒーリングトレーナー】として、家族にも友人にも伝え広めて欲しいのです。それがこの「健康世話人制度」を発案した船瀬俊介氏の強い意志なのです。

『5つのセルフ・ヒーリング』小冊子が、大ブレイク!

この小冊子は、昨年(2017年)10月14日『医・食・住の真実』講演会で初披露しました。
形態は、A5版オールカラー28ページです。


この日以降、船瀬氏の登壇する講演会で無料配布を行ってきましたが運営の円滑化を図るため現在は、1冊300円で購入をお願いしています。

船瀬氏の提案で、5つのセルフ・ヒーリング eラーニング受講が可能に!

eラーニング『ファイブ・ヒーリング教習室』を開講!

eラーニング受講で、みずからが健康体になっていく体験にかかる費用は、システム利用料 60,000円(税込)です。
しかしながら、その健康体験を広く伝える活動をするには、健康生活・健康体(平均体重)を維持しなければなりません。
※「ファイブ・ヒーリングトレーナー」の認定は、デジタル証書で発行いたします。

eラーニングでは、各単元ごとに船瀬氏の動画をご覧いただけます。

KAZU先生のアドバイスに続き、船瀬俊介先生の動画で、詳しく5つのセルフ・ヒーリングを解説します。

これを機に、みずからを真の健康体に!

あなたは、「階段」を使わず「エレベーター」を利用していませんか?
運動不足は、健康阻害1番の原因とも言われています。それなのになぜエスカレーターに依存してしまうのか・・。
5つのセルフ・ヒーリングは、「エスカレーター」に対抗する「階段」そのものです。この5つのメソッドを生活習慣にすることこそが真の健康体になるための第1歩なのです。

ファイブ・ヒーリングトレーナー 称号取得の流れ

★ファイブ・ヒーリングトレーナーにチャレンジ!
ファイブ・ヒーリング教習室
の eラーニング会員 になる。
(ファイブ・ヒーリング教習室)で会員登録。有料30,000円です。
https://fs.lck-cloud.com/u13261/
「少食」「菜食」「長息」
「筋トレ」「笑い」の実践
eラーニング『ファイブ・ヒーリング教習室』で、各単元のビデオを見ながら習得できます、習得期限は1ヶ月です。
ファイブ・ヒーリングトレーナー
認定
『ファイブ・ヒーリングトレーナー』デジタル修了証を発行。
★新医学研究会 推奨商材(くちコミ本舗)の販売活動もできるようになります。(任意)

5つのセルフ・ヒーリング 小冊子

健康生活の基本【5つのセルフ・ヒーリング】を生活習慣に!
 >>> 5つのセルフ・ヒーリング eブックを見る
購入:実物小冊子(5冊~120冊)⇒ こちらから